Re:金魚至高

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚のあんちゃん

先日、お伺いしたお客様のお宅で白点病の治療について説明したのですが
数日経ってそのお客様から指名されまして(笑)
また行ってきました(ノ∀`)ペチ

センターの方に

『ほら、あの金魚のあんちゃんに来てほしいんだけどよ』

と言ったそうで、私の職場に金魚に詳しい方いますか?と確認の電話が来る始末。

金魚のあんちゃんって・・・)`ν゚)・;'!

職場の仲間大笑い
私苦笑い

いやー なんか気恥ずかしいですね(笑)

話を戻します(`・ω・´)

3か月も白点に冒されていたオランダ3匹を飼育されている方でしたが
3か月前から治療して治らなかったのもすごいけど
白点になってから3か月も死なせずに飼育してたこのお客さんがすごいと思いました(笑)

メチレンブルーの投入とヒーターによる加温を勧めたのですが
もうすっかり良くなっていたので一安心。(´▽`) ホッ

白点病は思った以上に治療に時間がかかりますが、まだ治るだけマシです。
約7~8年前はらんちゅうを中心に金魚ヘルペスが猛威をふるっていましたね。
現在はほとんど聞かなくなりましたが、今もくすぶっていたりするのであれば怖いですね(((( ;゚д゚)))アワワワワ

我が家の翠金稚魚は、病気知らずで大きくなるんだぞ~(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ほ~ら イトメやアカ虫やミジンコや

先週末は仕事が大変忙しく、ずぶ濡れになりながら仕事をし
自然乾燥したのはいいけどまた濡れて、
お昼や晩御飯を食べる暇がない程走り回ってました。

幸いにも翠金稚魚達は水温が安定していた為、シラスにはならずに無事であります。
イトメを与えた日は、イトメがおっかないのか近づきもしなかったのですが
土曜日の朝にはイトメ団子が半分ほどの大きさになっていたので
じっくり観察してましたが、味を知った稚魚はひたすら食いつき、稚魚密度が増していきました。
やはり活き餌はいいですね~。

ところが、冷蔵庫で保管してたイトメが動きを見せなくなり
団子を維持できず薄っぺらに伸びるばかり。

むー
こうなる前に親金魚に与えておけばよかった(_ _;)…パタリ

そのまま流すのもアレだったので、ホテイソウに産みつけられた卵が勝手に孵化した
ミジンコタライに放り込んでおいたのですが、めっちゃ活発に動いてたりΣ(*゚д゚*)!!

もう
なんなんだイトメ!ヽ(`Д´)ノ

  ↑

実はこれに気づく少し前に、私の華麗なる包丁さばきでもって赤虫を木端微塵にして(ォィ
ドリップを切って与えたところでした。
やはり赤虫は良い食いっぷりです(*´ー`*)

イトメに赤虫なんて贅沢な稚魚だなーとか思ってたところ
全滅したと思われてたミジンコ水槽に異変が。。

P1010685.jpg
汚なっ!!
鶏糞もバクテリアによって泥と化しています。水面に浮かんでいるのはミジンコの餌です。
壁面はコケですけどね。
P1010692.jpg
ペンライトをつけて暫くするとミジンコが大量に集まってきました!
湧いてるように見えなかったので、ちょっと放置してたんですが
放置も思わぬ効果があるものですね。

赤虫、イトメ、ミジンコで当面は稚魚飼育決定です(`・ω・´)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

Ping

イトメ

『稚魚にイトメはどうだろう?』
と思ってしまったらかっぱえびせんなシャムさんです。

稚魚の水換えをしながらふと空をみると、トンビが低空を旋回していました。
これはもしかしてスコールがくるか?と急いで水換えを完了し着替えて散髪に行きました。

そこでご一緒したお客さんが、金魚を飼おうと思ってるんだけどどんな金魚がいいんだろうなんて話題になり


らんちゅうがいいっすよー 土佐錦魚もいいっすよー ナンキンもいいっすよー


なんて言うわけもなく、ピンポンパールや水泡眼をお勧めしておきました。
水泡眼を知らないというのでスマホで画像検索して見せたら

『何?この熱帯魚?』

いえ 金魚です(笑)

その方は、熱帯魚の飼育経験があるそうでイトメを扱ってたそうです。

お待たせしました。
冒頭の疑問詞はここにつながります(笑)
散髪も終わって外に出ると熱風が(;´д`)ゞ アチィー!!
雨も降りそうになかったので少し遠いけどイトメを買いに行ってきました。

おちょこ1杯128円と書いてありますがおちょこ1杯で何gか分かりません。
しかも女性店員しかいない。
草食男子なシャムさんは女性とお話なんかできません(殴

ほんとは、
イトメみたいにうにょうにょ動くものって大抵の女性は嫌がると思い
声を掛けたら申し訳ないかなとか思ってただけです(・∀・)
どうみても女性店員しかいないし仕方がないと意を決してイトメ下さいとお願いしたら

いきなり素手でイトメをつかむじゃありませんか!

プロだ(`・ω・´)

しかもおちょこ1杯128円なはずがレンゲ山盛り1杯128円でした。
あきらかにレンゲに山盛りイトメはお得感がありますね。
DSC_0128.jpg

帰ってきてさっそくイトメを水槽に投入・・・(・・*)ノ ⌒◇ポイッ
警戒して近寄りもしない翠金稚魚達。。
少しは予想してたんだけどね┐(´∀`)┌

稚魚達よ
早く慣れてがっつり食いつくところを見せておくれ~"(ノ_・、)"

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

30度超え・・・

こんなに寝苦しい6月は初めてかもしれません。
昨夜はサッカーU-22の日本-クウェート戦を見てましたが
試合が終わってからさぁ寝るかと布団に入っても、暑くて無理 (~´д`)~

 まだ6月なのにっ!(;´ρ`) グッタリ

そして今日も、予想最高気温が35度だそうです(;´д`)ゞ アチィー!!

室内の日当たりのよい舟は30度超えの水温。
1週間前は22度でした。
日当たりを最小限にしている舟でも27度まで上がっているので
バクテリア添加をやめ水換えのみで行く事にします。(PSBだけど)

でも、明日の予想最高気温は20度らしいです。
これは金魚でなくても体調崩すなぁ(-。-;)

久しぶりにブルースターの稚魚ですん。
P1010673.jpg
水換えの時におたまで掬いあげるのですが、暴れ方に力強さを感じています。
しかも泳ぎが早くて一苦労ヽ(`Д´)ノ
そろそろ青水で飼育しようと思っています。
うまく浅葱が出てくれるといいなぁ...( = =)

P1010675.jpg
MIX仔はますます丸くなってます(笑)
シルク系であっても綺麗な浅葱を乗せてくれる変化を期待してます。
地震の日に☆になった絣系の東錦もとい琉金が、そんな変化をして楽しませてくれました。

針のような体をしてたあの稚魚がこう成長するのかと思うと
遺伝子の奥深さを感じますね。

暑さに負けず頑張れ 稚魚達♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

醍醐さん いや 大誤算

醍醐さんってだれやねん( ; ゚Д゚)

いや、返事されても困りますが(笑)

いやー やっちまいました。
P1010661.jpg
仕事で伺ったお宅はメダカのブリーダーさんのお宅だったのですが
増えすぎたホテイアオイどうですか?と譲って頂くことになりまして
とりあえず翠金やブルースター、やどる錦がいる150ℓ舟に入れておいたのですよ。

ところが、翠金達があまりにも根っこを食い散らかすので見かねてミジンコ舟に移したのです。
で、まぁ
あまり気にも留めず勝手に増えてくれるだろうぐらいに思って、ホテイソウを浮かべておいたのですが
それから数日経って、ミジンコの湧き具合をチェックしてたらなんかミジンコが1匹もいないのです。

おっかしいなぁと思ったその時!
ホテイソウの根っこに白くなった卵が!!
(゜ロ゜;)エェッ!? 気付かなかった!
良くみると恐らく100尾超えるぐらい孵化してたのです (~´д‘)~
しかもみんなガンガン泳いでるし。

そうか。
せっかく湧いたミジンコ全部食ったなorz

ホテイソウは産卵させる時に良いと聞きますが、恐るべし効果。

もうブラインはないし、だれの仔かも分からないので
放置プレイでいくことにしました(笑)
勝手にでかくなってくれたらすごいなΣ(*゚д゚*)!!

そういえばホテイソウって花が咲くのはいつごろなんだろ。。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

毎日水換え。

ここ数日、仕事が忙しく更新できませんでした。
忙しいのは良い事なんでしょうけどね。

それにしても最近疲れが抜けにくくなってきたなぁと実感しています。
ネコも顔負けオヤジ街道まっしぐら カルカn・・もといシャムさんです。

DSC_0116.jpg
宇都宮にありますキャットカフェにて撮影。
といっても休日で営業してなかったので外から撮ったわけですが
映り込み全開であります∑(ノω‘)パシパシッ

しっかしまぁ子猫はヤバス(笑)
どんな動物でも子供時代は可愛いものです。(と思いたい(ぇ?))


ここ数日、ノービルワンと焚き餌を使っているわけですが
全体的な使用感と細かい注意点があります。

まずは共通認識として、どちらの餌も嗜好性は非常に高いです。
ついばむ稚魚が多い分、食いっぱぐれはないと思います。

ノービルワンですが、これは練り餌という部類でありながら水中における保形はまったくできず
たった20センチの水深で全て崩れ落ちる有様なのは前回の記事にも書きました。
その後、水の量や練り具合など調整してみたのですがやっぱり駄目でした。

崩れる前提で使うのであれば、いっそイトメ皿のようなものに落とし込めば掃除が楽かもしれません。
かなり食いつきが良いので少し多めに与えて仕事に出ましたが、帰ってきて驚いたのは
水が薄いカルピスのような色になっていました。
水中への溶出がとても激しいので、一度に与える量と食べ残しの掃除に一定の基準を設けないと
稚魚が釜揚げシラスになってしまいます。(というか結構シラスになってた)

私の場合は、与える量の目安として稚魚150匹に対して小さじ山盛り1杯
掃除するのに2時間としました。
このペースで2日に一度の水換えです。

はっきりいって使いにくいと思うでしょうが、本当にそう思います(笑)

焚き餌ですが、これも水が白濁します。
最初に試した時は1枚の半分を1舟に与えたのではっきりいって多すぎでした。
現在は、横一行分を1舟に与えています。
完全解凍してから与えるのですが、かなり細かく切るようにしないと大きすぎて食べられない事もありました。

白濁した水ですが、溶けだした焚き餌自体がそのままバクテリアの餌となりますので
循環ろ過を行っている水槽及び舟での使用をお勧めします。

一つ注意点として、これらは1cmを越えた稚魚に与えた場合としての実感であって
親魚クラスへの使用感ではありませんのでお間違いなきよう。

関東東錦3匹、パール4匹、3歳土佐錦魚がいる水槽へ焚き餌を与えてみましたが
白濁する以前に食べつくされてしまいました(笑)
ライオンの群れに、生肉放り投げたかのごとく勢いで食べる様は見ていて気持ちが良いものです♪

給餌を始めてから数日経ちましたが、少しふっくらしてきたので安心しましたが
500匹程の稚魚を育てるのに、日中は仕事で給餌できない事を考えると
もっと数を減らさないと駄目になりそうですorz
選別がんばろう(A;´・ω・)フキフキ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


 

焚き餌を使ってみた。

さぁ、いよいよ焚き餌使用の感想です。

まずは、常温にて完全に解凍します。
P1010655.jpg
完全解凍したので冷たさは全くありません。
考えてみれば、冷凍アカムシもミジンコもブラインもですが
自然界に冷凍された餌はないわけで、冷凍のまま与えるというのは
そういう意味では”不自然”になりますね。

ちなみに、ゼリーの容器に入った焚き餌は
キューブ状の焚き餌の半ブロック分です。
容器が2つあるので1枚全部溶かしたわけですが
現在、翠金稚魚は約80リットル前後の舟に約300匹ずつ分けているため
2舟分用意しました。


これをサジで水槽にドボーン♪


という動画を撮りたかったのですが、書き込み速度が遅いがどうとかいわれて
動画撮影ができない私のデジカメ。。

脳内補完でお願い致します(笑)

P1010659.jpg
最初はおっかなびっくりだった稚魚もそのうち集まり始めました。
ノービルワンに比べると若干嗜好性は弱いように感じますが、それでも十分すぎる程
集まって食べてました。

何にしても、しっかり食べている所を見れるというのは良い事ですね。
今年はノービルワンと焚き餌を上手く使ってサイズアップをしていきたいと思ってます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ノービルワン

水換えも終わって水もスッキリしたところで
さっそく練り餌であるノービルワンを使ってみました。

混ぜやすいように小さめの容器にノービルワンと水を混ぜ合わせてこねます。



こねます。



こねm



チョットマテクラァァァァ

こんなに粘り気のない練り餌は初めてでおいちゃんビックリだ(´゚д゚`)

いくらこねても保形できずすぐに崩れていく(・ω・ *)(・ε:;.:...(・:;....::;.:. :::;..::;.:...

高圧プレスでもしないとダメなのか?
それならばと袋に入れ換え踏み踏みしてやったとです。

結果はあれです。
高性能人間高圧プレスという名の体重加圧は良くなかったようで、言うなれば
鬼太郎袋の中のあれ的なのを想像すると悶えます。( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

気を取り直して別に作りなおし袋に入れた後
手で押しつぶしながらなんとか固くなった気がしたので
さっそく給餌~♪
P1010645.jpg
分かりますか?
水深20センチほどなんですが、沈むうちに全て崩れました。

なんなんだよ もぅヽ(`Д´)ノ



と思ったのもつかの間でした。

いつもは餌を求めてあっちへふらふらしていた稚魚達ですが
沈みゆくノービルワンに食いつく稚魚、沈んだ餌に群がる稚魚

言えることはただ一つ

何この食いつき様!

普段、人工飼料の細かいものを与えてますが
底に沈んだ餌を突く仕草はほとんど見られなかったのですが
沈んだノービルワンのところに常に稚魚がいて、つっついて食べて
お腹がいっぱいになったら水面付近で漂って、また潜って食べての繰り返しです。

保形されずに崩れ落ちた訳で、水が汚れるかと思ったのですがまったく汚れず
(汚れているようには見えないが正しいかな)
今のところ全く問題はないようです。

何にしても、これだけ食いつきの良い餌で、常に食べているとなれば
給餌回数の少なさを補えるかもしれません。

ちなみに、ノービルワンですが釣りをする方なら分かると思いますが
サナギ粉の匂いがしました。

気になる成分ですが

粗蛋白35%以上
粗脂肪8.4%以上
粗繊維10.4%以上

低蛋白で高脂肪なんてあんまり聞かないですね。

さぁ、次は焚き餌を使ってみよう(ノllllll  )ノ ´▽` オオォォ-!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

『焚き餌』

はい。

昨日のTo Be Continued・・にモヤっとした方
申し訳ありません(*- -)(*_ _)ペコ

今日にかけて無駄に釣ったわけではありませんのであしからず(笑)
現物が今日届いたということであります(`・ω・´)

私が秘密兵器と称した物を早速ご紹介します。
P1010640.jpg
勝美商店さんのHPの小型器具販売のページにて取り扱っております冷凍焚き餌です。
どういう物なの?と疑問や興味がある方は、ぜひ↑のリンクより進んでご確認下さい。
上記のリンクより小型器具販売のページに進むと、焚き餌を給餌している動画がUPされています。

先日、お電話にて冷凍焚き餌についてお話を伺った際に
稚魚の飼育にも良いと思いますというお返事を頂いたのですが
実は話を伺う前から稚魚に使う気まんまんだったのは秘密です(・ω・)bグッ
この焚き餌は解凍仕様ですので、一度解凍したら再冷凍はしないようにして下さい。

そして、もうひとつの秘密兵器。
2段仕込みでいくつもりです。
P1010641.jpg

ノービルワンは練り餌です。
カニ殻+特殊大豆タンパクを主原料なのですが、
以前ミューズやオーロラの仔引きをしていた時は練り餌を使っていました。

といってもその時はうなぎ隼人を使っていまして今回とは物が違うのですが
食いつきの良さは見ていて気持ちの良いものでした。
水が汚れるのだけは否めませんが、そこは水を管理していくしかありません。
少なめの水で練れば固めに、多めの水で練れば柔らかくと調整がしやすいところも
成長に合わせて替えていけるところがお気に入りです。

この2つを使ってサイズアップを図りたいと思います(ΦωΦ)

さて、その前に水換えダ━o(`・д・´)ノ━!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村






PCが壊れてた間

改めましてただいまです。

PCが壊れてた間の事を回想~

まずは、翠金MIX組の様子。
P1010628.jpg
尾だけ見れば平付け三つ尾(さくら尾かな)ですな。
背びれがないキャリコ土佐錦魚って感じがしてますが
翠金と五花らんちゅうが親っぽいです。
体型もかなりしっかりしてきたので、あとは色の乗り方が楽しみです。

P1010625.jpg

翠金MIXはそんなに孵化数が多くなかった割には、20匹弱残っています。
もうちょっと厳しく選別すれば一ケタまで行くのですが、どう変化するかなんて楽しみ持ってしまうと
簡単にはハネられません(笑)
飼育環境はまだまだ増設できるので、余裕があるうちは多めに残しています。

P1010630.jpg
ブルースターの稚魚です。
画像では分かりませんが、実際によーく見てみると
背付近に青が入り始める仔が出てきました。
もう少し大きくなったら青水飼育開始です。

P1010624.jpg
サンミの冷凍ミジンコです。
解凍してからドリップを洗い流し翠金の稚魚に与えています。
ドリップを除くと少し水持ちが良くなった気がします。
赤虫もブラインも解凍してからの方がいいかもですね。

なんとなく成長が遅い翠金の稚魚達。
別に遅いのは構わないのですが、そのまま大きくならないなんてことになったら
かなりダークな事になりそうなので、秘密兵器を投入することにしました。
その秘密兵器とは!!!


To Be Continued・・


Σ(*゚д゚*)!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。