Re:金魚至高

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラクルバクテ投入3日目~

ミラクルバクテリアの投入を開始したのが8月22日の夜。

22~23日までの経過はこちらをクリック

尚、22~23日の方に記載漏れをしていましたが
85リットル舟に水中フィルター、スポンジフィルター、コーナーフィルターを設置。
小さめの麦飯石2個とミネラル添加ボールが入っています。

24日から今日までの経過観察です。

◎8月24日(水)
【添加3日目】水温23度


起床後、ミラクルバクテリアを添加。
水温が安定しているせいか?
昨日までは少し食い気が落ちたように見えたが問題なく食べてる。
出勤前にマス餌クランブルを砂利のように与えてみた。

帰宅後、確認する前に異常事態発生!
漏電ブレーカーが落ちエアレーションが止まっていた。
幸いにしてオキシデーターのおかげで何事もなく無事を確認。
今朝、砂利のように与えた餌は完食し、フンだけが確認できる。

問題の水の状態はエアレーションの泡の状態で観ているが
若干泡の数が多い気がする。
エアが暫く止まっていたことに起因するのかは不明。
しかし、実体験からまだ水換えをする程ではない。

◎8月25日(木)
【添加4日目】水温25度


起床後、舟をみるとやはり泡の状態が多く、水換えも考え始める。
DSC_00799.jpg
これはストローとエアホースを使った糞や残餌を吸い取る自作道具。
ミラクルバクテリアを添加する前に必ずこれを使用し糞などを吸い取っているが
これを使ってる時になぜか泡の数が極端に減る。
一応ミラクルバクテリアは添加し、赤虫を8欠片分与える。

帰宅後、やはり泡の数が多いが掃除するすると減るので水は問題ないと判断。
マス餌のクランブルを与える。

◎8月26日(金)
【添加5日目】水温25度


仕事は休みだったので朝から給餌&ミラクルバクテリア添加。
やはり昨日と何も変わった様子はない。
ただ気になるのは、給餌回数が増えて与える餌の総量が増えているのに対して
自作道具にて吸い取る糞の量が少ない気がした。
バクテリアによる分解が早くなっている?
午前中3回、午後は2回、マス用クランブルを与える。


◎8月27日(土)
【添加6日目】水温24度


朝から強い雨が降る。
いつものように掃除をしバクテリアを添加。
餌は赤虫を多めに与え出勤。
心なしか泡の数が減ったように思える。
やはり吸い取る糞の量も減っている。

帰宅後、驚く事に泡が全く消えていた。
水も若干綺麗になった気がするが前日との比較を想定してなかった為
あくまで感覚的なものにすぎない。
24日の日に停電したとはいえ、砂利のように餌を与えた後、エアの泡が多くなった事を受けて
マス用クランブルを砂利のように与えて様子を見る事にする。

◎8月28日(日)
【添加7日目】水温26度


起床後、舟をみるとエアの泡はやはり前日同様消えていた。
糞を掃除してる間に思ったが、水がやはり綺麗になっている。
本日ハミラクルバクテリアを添加せず様子を見る事にする。

帰宅後、今朝の状態と全く変わらない状態だった。
金魚はというと、とても元気で餌食いも良い。
水が出来上がったと思って良いのか?
P1020199.jpg

観察経過はまだ続けます。

P1020176.jpg
少しは大きくなったかな?


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

なんとか復活・・も

先日の雷の影響で漏電ブレーカーが落ちてしまい
酸素不足により結構な数の金魚が横たわり、空気中から酸素を取り込んでいました。
早期発見できればここまでひどいことにはならなかっただろうに・・とく丹でも悔やみきれません。

苦しい思いをさせてごめん。

そう思いながら新水を用意しエアをかけて回復を願いましたが
90センチ水槽にいた関東系東錦の内のメス1匹だけ☆になってしまいました。
体長は14センチ、全長20センチになる2歳魚でした。

幸いといって良いのか。
他に横になっていた金魚はすべて回復し、失いかけた体色が元に戻りつつあります。

余談ですが、失いかけた体色と表現しましたが
金魚は生命力が落ちていくと体色が褪せていく傾向にある気がしています。
例えば、黒出目金が赤や白に褪色するのはそれ自体は何の不思議な事もない単なる褪色ですが
そういった褪色現象とは違って、言うなれば『血のめぐりが悪い』といった表現が正しいような
全体的に色あせて生気がない感じになります。

ちょっと調子の悪い金魚の体色が褪せたら気をつけろフラグが立っているかも知れません。

あくまで私の感覚です。

話を戻しまして。
復活した金魚達の写メってみました。

P1020158.jpg
ちょっと背が綺麗ではないのですが我が家で最大級の関東系東錦です。
体長15センチ程あります。
今後ヒレが長くなってくると迫力が更に出てきそうです。

P1020155.jpg
この青い部分(浅葱)がエア不足時にはほぼ真っ白になっておりました。

P1020143.jpg
こちらも関東系東錦です。
90センチ水槽で産卵してる時は大抵こいつが追っかけています。

P1020138.jpg
『ホンマ 苦しかったで!』
なぜに関西弁(笑)

P1020159.jpg
↑も↓も同じ金魚です。
P1010130.jpg
残念ながら褪色してしまいました。
この子は助かったのですがエア不足の中で相当暴れたようで左右のお腹のあたりの
パール鱗がほとんど落ちてしまいました。
パール鱗は再生しないので見栄えは悪いのですが、せっかく生き延びられたのだから
☆になった東錦の分まで生き残って欲しいです。

P1020150.jpg

夏場のエア不足は本当に危険だと痛感いたしました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

これって・・・

iphone_20110827195359.jpg

つけ麺はやっていないようです。

宇都宮市某所にて


万雷・・・オキシサマサマ

万雷(ばんらい)と呼ぶにふさわしい本日の宇都宮市。

17時ごろから強風とともに大雨が降り、万雷轟く。
恐らくその頃に我が家の近くに落雷があったのだと思います。

私が帰宅したのが22時過ぎ。
帰宅してすぐ気付いたのが、エアポンプの音がしない事。。

まさかとブレーカーを確認すると漏電ブレーカーが落ちていたのです。
ブレーカーを上げて電気を付けて、水槽や舟をみるともう声も出ません。

エア不足で横になって浮きながら空気中からエアを取り込む金魚ばかり。
恐らく5時間ほど止まっていたと思われますが、奇跡的にも☆になった金魚はいない。
濾過も総崩れとなった舟や水槽。
別の容器を用意し新水を用意し浮いている全ての魚を一時避難させる。

濾過を無視してエアのみ送気し様子を見ると、一部の金魚は正常な体勢に戻った。
願わくば、全ての金魚が元に戻ってほしい。

そんな中、とある稚魚の舟をチェックすると何食わぬ顔で餌を求める。
そして唯一この舟だけが正常な状態だった。
他の舟との違いは明白です。
オキシデーターが入っていたというのが正常であった理由としか考えられない。

ひょんな形でオキシの効果を測る事ができたが、金輪際勘弁してほしい(A;´・ω・)フキフキ


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

ミラクルバクテ投入1~2日経過

8月22日(月)にとある稚魚舟の水換え&舟交換をした後に、ミラクルバクテを投入してみました。

◎8月22日(月)
【添加1日目】水温22度


夜の水換えだった為に特に何か変化があるようには見えず。(当然か(笑))
バクテリア特有の硫黄臭はしたが、舟に添加後は全く臭わず。
稚魚達の様子も至って変わらず泳いでいる。
夜の遅い時間の水換えだったので添加後の給餌はなし。

◎8月23日(火)
【添加2日目】水温22度


朝7時ごろ、ミラクルバクテリア添加
マス餌のクランブルを与える。
午前中2回、午後1回与えたのち赤虫を10欠片分を完全解凍し与える。
P1020115.jpg
9割方食べた後の画像ですが、若干水が白濁。
しかしエアレーションの泡はすぐ消えてしまうレベルのため問題なしと判断。
稚魚は狂ったように我先にと赤虫を食べとても元気。
水温がここ数日で安定してるため、給餌回数を高水温時と同じ回数にしてみたが
調子を崩す稚魚は今のところ見えない。

なんか飼育日記みたいになっちゃいましたが、暫く経過観察ということで(・ω・)bグッ
こういう記事書いた事ないので、私がどんな飼育してるのか丸分かりになっちゃいますね(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村



ミラクルバクテ

なんか涼しいを通り越して寒いと感じているのは私だけなのでしょうか( ((-。-) ))ブルブル...
実は、今夏はクーラーを使いませんでした。

節電o(・∇・o)(o・∇・)o 節電

というのは建前でして、実はクーラーのリモコンを紛失したという
痛ましい現実がございます(´;ω;`)ウッ…

その影響はとても大きく、30度まで気温が上がっても暑いとは思わず
夏バテも一切しませんでした。
さすがに34度とかになると暑く感じますが、逆にクーラーの風が冷たく感じてしまいます。

恐らく暑熱順化できたのであろうと思いますが、今度は寒さに耐えられる体にしていかないと
23度であっても寒くてたまりません(A;´・ω・)フキフキ

夏を乗り切る対応力を手に入れると秋口に体調を崩すはめになるのですねorz

そんな全開風邪っぴきなシャムさんですが、水換えは大好きです(*´∇`*)
水温が22度まで下がっていたので水が冷たく感じました。

とある稚魚の体色が黒々としてきたので、緑舟に替えたらどう変化するか確認したくて
水換えついでに舟の交換も行いました。


P1020105.jpg
よこいちさんから購入した輸入スポンジフィルターは粗目に換装し画像右上に。
真ん中にオキシって、左下にコーナータイプのフィルターとそのすぐ近くに水中フィルター(笑)

どんだけフィルターあんねんっ!って言われそうです(ノ∀`)ペチ

これだけあればミラクルバクテいらないんjy・・(ry
ってふと頭をよぎりますが強引に添加~♪

強烈なにおいがあるとの事ですが硫黄臭でした。(実際には硫黄成分ではないでしょうが)
PSBをご使用なさっている方はなんら問題ないと思いますのでご安心ください。

せっかくなので水換え中にパシャリ。

これは8月13日に撮影。
P1020063.jpg

これは8月22日に撮影
P1020094.jpg

で、でかくなってるヽ(゜∀゜)ノ

男子三日会わざれば刮目して見よとはいうけど
稚魚十日食わせまくれば刮目して見よですね

やはり稚魚はこの成長の過程が楽しい゜+.(・∀・)゜+.゜

そしてミラクルバクテの効果も刮目してみよであります(`・ω・´)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村





よこいちさん

イッヒッヒ(`∀´ハ|ぬり壁|

買おうかどうかずーっと迷ってたんですけどね。
使ってみてから今後を考えようと、よこいちさんより購入しました。

P1020080.jpg

いざ おーぷん ざ ぼーっくす

P1020083.jpg
ミラクルバクテの取扱説明書

P1020082.jpg
なんと、ひなた印さんで有名なミラクル茶漬けの作り方や与え方の添え書きも入ってました。

P1020085.jpg
おぉ!サンプルですがちゃんこ金星です。私も愛用しています♪
よこいちさん ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコ

P1020087.jpg
ミラクルバクテ超濃縮液 超っていうだけあって色が濃い!

P1020088.jpg
スポンジフィルターです。粗目の交換スポンジも予備として2つ買いました。

P1020089.jpg
こんな感じで使うのかな?

P1020091.jpg
いやいや 思いきって3ついきましょうか

P1020092.jpg
そしてこうですね!

すごい効果がありそうです(殴

残念ながら調子の悪い魚がいないシャム家でありますが
機会がありましたら茶漬けもやってみようと思っています。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

暑いけど散策

仕事が休みの日でも朝の6時に目が覚めるシャムさんです。(`・ω・´)シャキーン
決して年よりとか言っちゃ(;´Д`)× ダァメ!ダァメ!

私は元々ドラマーですので、規則正しいリズム感を持ち合わせているのです。Σ(*゚д゚*)!!
毎日6時に起きるリズムは目覚ましなしで起きられるほどであります(・ω・)bグッ

ドラムやってたのは本当ですよ?

まぁ、そんなことはさておき。

今日は朝から水換えです。
ずっと青水飼育していた翠金・ホワイトブルー・ブルースター舟(140ℓ)ですが
思うところがあり青水飼育をやめることにしました。

久しぶりの透明な水でみんなびびってます(笑)
P1020023.jpg
今後は更水を維持することに気を使うので、
放置してても勝手に育つこの2歳魚達を過保護に扱ってしまいそうです(笑)

水換えが終わった後、朝の涼しいうちにコンビニで何か買ってこようと

・・・走り始めた私は、1時間後には真岡市にいました (~´д‘)~

真岡女子高のすぐ近くにある山水園さんにお邪魔して、マス用のクランブルを購入。
以前はミシロの餌も取り扱っていたのでついでにと思っていたら
取り扱いを止めてしまったそうです。
理由は分かりませんが致し方がありません(´・ω・`)

このお店の近くのホムセンは、ホムセンらしからぬ素晴らしい生体管理をしてやのを思い出し
再び行ってみたのですがやはりホムセンっぽくない。。

病気になってる魚がいないんですよ(・ω・)
スタッフさんが優秀なのですね。

そこで見た事もないフィルター発見。

テトラ インターナショナル ワンタッチフィルターIN-30

縦にしてひっかけてよし、そのまま沈めてもよし、横にしてもよし
とある稚魚の舟で使えるかもと買ってしまいました(*´ー`*)
幾分かでも水が引っ張れれば十分です。

オキシ+直置きろ材+コーナー型フィルター+水中フィルター

うーん
なんかすごい事になってきた(笑)

次は何のフィルターをいれようk・・(殴


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

水が持たない><

水温が28度~30度域で固定されてきました。
金魚はとても活発に泳ぎ、餌もバクバク食べてくれるので
みんな元気だなって分かります。

与える量は増えてはいないのですが、排泄されたフンの分解速度がとても速く
水換えした翌日にはもう水が痛んでる状態(o´・ω・)

今朝は寝坊してしまったため)‘ν゚)・;'!
帰宅してからの水換え。

P1020077.jpg
真ん中にオキシ入れて、ろ材直置きとコーナーに設置するタイプの濾過機を設置。
麦飯石と効くんですボールは、あれば稚魚がつついてるため放置(笑)

水温が高くなければこれで1週間とか持つんです(・ω・)b

せっかくだからパシャり /■\_・)

P1020063.jpg
ころころしてきましたね~
みんな出目ってきたのでとりま一安心(;-_-) =3

P1020033.jpg
P1020034.jpg
P1020035.jpg

色が渋い(゜ロ゜;)
鱗がびもーな仔もいる。
けどもーまんたい(・ω・)bグッ

そろそろ赤虫与えてみようかな。
やはり稚魚のこの時期は、新しい変化にココロオドリます(*´∇`*)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


きゃりこー

キャリコ土佐錦魚もちと掬ってみた。

P1020014.jpg

うん 目先まんまる(笑)

土佐錦魚と同じ飼育方法であればまた違ってきたのかもしれませんが
土佐錦魚であって土佐錦魚に非ずということで、割と自由に育てています♪

P1020015.jpg
やっぱりというかなんというか・・
私が飼育している金魚はみんなこんな色ばかり(笑)
絣模様最高です(*´∇`*)

このキャリコ土佐錦魚は
金魚shopコウサカさん
で去年購入しました。

土佐錦魚は難しいけど飼育してみたいと仰る方がおりましたら、
まずはキャリコ土佐錦魚から始められてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村


とか言ってる私は、最近キャリピンに興味あり(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。