Re:金魚至高

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルビノ

何気にふと思い出したアルビノ個体

そういえばアルビノ系はどこまで品種の幅が広がったのかなーとか思いつつ
2003年の観賞魚フェアで私が撮影した画像を見ていたら

105.jpg

たんすいりんと読めばいいのかな
作出者はアルビノ系で有名な埼玉の入江氏でした。
この名前での流通はどんなもんじゃいってなもんでググってみたよー

ググtt・・


うん

106.jpg

アルビノモザイク琉金。
アルビノ琉金は江戸茜という名がありましたな。
江戸茜の系統は、東京都の水産試験場の系統をそう呼ぶような気がしましたが
なんとも詳しくないので気になった方は調べてみて下さい。
アルビノでもモザイクということは、キャリコ琉金のアルビノ個体ってことなんでしょうね。

今年の観賞魚フェアは延期が発表されてから何も音沙汰がありませんね。
仔引きシーズンに魚の移動もしにくいし無理もないですね。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。