Re:金魚至高

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京しぐれ

勝美商店様


こちらで川原やどる氏の新作金魚を購入できます。


その名も『京しぐれ』
京錦の翠金カラーという表現でしょうか。
正直言ってめっちゃ惚れました(*´∀‘*)デレェ

人が何を成し得たかは、他の人の心に何を残したか

私は、氏が作りだす金魚に魅了されています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
267:はじめまして(^-^)

京しぐれという題名にひかれてまいりました。
はじめまして、咲といいます。
わたしも京しぐれ二尾と暮らしています。
とってもデリケートな魚さんで、最初は右往左往しましたが
いまでは馴染んでくれている?ような気がします(^-^)
どうぞよろしくおねがいします。

2011.08.08 03:15 咲 #hiiZJbic URL[EDIT] 返信
268:咲さん

おはようございます。
はじめまして^^ご訪問頂きありがとうございます。

ブログ拝見させて頂きました。
京しぐれだけでなくシルク江戸錦も飼育されてるのですね^^
咲さんも赤い金魚より、京しぐれやシルク体色のような金魚の方が好みなのでしょうか。
どちらも黒眼がたまりません(*´ー`*)

水槽の砂利が白っぽいと金魚は落ち着かなかったりしますが、慣れてこられたのであれば大丈夫ですね。


川原さん宅にお伺いすると、どうしても翠金に目が行ってしまう私ですが、もっと幅広く見ないと損ですね(笑)

これからも宜しくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコ

2011.08.08 08:01 シャム #uiF0Ky3U URL[EDIT] 返信

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。